News

2024/5/10

HPを更新しました

マテリアル人材育成コンソーシアムで講演を行います(6/21:今野)

米沢中央高校で模擬講義を行います(6/18:今野)

(148) a-1,3-グルカナーゼ Agl-EK14の立体構造と機能性に関する論文が J Biosci Bioeng に受理されました

(147) カテコールアミン類のアミロイドベータ凝集阻害剤開発に関する論文が Bioorg Med Chem Lett に受理されました

(146) チオフラビンTが結合するアミロイドタンパク質の設計に関する論文が Int J Biol Macromol に受理されました 

2024/4/17

山形新聞に今野研究室が紹介されました(佐野ら)

夢ナビライブに模擬講義の様子が掲載されました(今野)

(145) Antatollamides A and B の全合成と構造改訂に関する論文が Org Lett に受理されました

(144) pH依存型 SpyTag peptideの開発に関する論文が Bioconjugate Chem に受理されました

2024/3/21

山形大学最優秀学生賞を受賞しました(3/20;大内)

2024/2/29

日本農芸化学会で発表します(3/25-27:佐野、李)

山形大学校友会賞を受賞しました(2/22;徐)

修士論文公聴会で優秀発表賞を受賞しました(2/14:中野)

卒研発表会で優秀発表賞を受賞しました(2/16:大内、菅井)

(143) 1,5-アリルピラゾール誘導体の抗がん活性に関する論文が Bioorg Med Chem Lett に受理されました

(142) α-1,3-グルカナーゼに関する研究が J Gen Appl Microbiol に受理されました 

2023/12/6

日本農芸化学会東北支部会で発表しました(12/2:徐、海沼、長谷川)

日本農芸化学会東北支部若手奨励賞を受賞しました(12/2;徐)

日本農芸化学会東北支部若手の会で優秀ポスター賞を受賞しました(12/2:海沼)

YU-COE(創薬)ラボツアーを実施します(12/9)

M1中間発表会が開催されます(12/12)

YU-COE(創薬)国際セミナー(鶴岡)を行います(12/18:長内、滝沢)

(141) α-1,3-グルカナーゼに関する研究が Sci Rep に受理されました 

CCR5阻害剤

ケモカインレセプターCCR5に対する阻害機構を利用した評価系の構築と機能制御を目指して研究を行っています

アミロイドβ凝集阻害剤

アルツハイマー病原因物質と考えられているアミロイドβの凝集を阻害する水溶性物質の探索と蛍光検出法の開発を行っています

SARSプロテアーゼ阻害剤

新型コロナウイルスなどが増殖するために必須なタンパク質の一つに3CLプロテアーゼがあります。この3CLプロテアーゼのホモダイマー形成や基質認識機構を理解した阻害剤創製研究を行っています
 

抗菌ペプチドの開発

細菌や真菌に対する薬剤開発研究を環状ペプチドやヘリックス性ペプチドを用いて行っています。

アミノ基検出技術

ニンヒドリンを超える可逆性検出試薬を開発中!

長鎖ペプチドの構築法

固相合成だけでは作れない長いペプチドを作ってみたい!

テーラーメイドアミノ酸合成

アミノ酸ならなんでも作れる技術を工業レベルで実現!

ピリジン構築法

複素環は今も昔も薬の重要な骨格です!

今野研究室は疾患関連蛋白質を標的にした阻害剤創製研究を行っています。立体制御、固相合成技術と評価系を融合させて、機能性の高い蛋白質機能制御物質を創製して参ります。
 
研究室紹介動画はこちら
https://drive.google.com/file/d/19VRG3lMp06-XlxoSuhCXC5v_g-NwqxxL/view?usp=sharing
 

Tel : 0238-26-3131  Fax : 0238-26-3131
mail : konno@yz.yamagata-u.ac.jp.jp

Outline

大学名

山形大学大学院理工学研究科

化学・バイオ工学専攻

住所

山形県米沢市城南4-3-16

設立

2009/4

代表

今野 博行

学生数

20